雑が喰おう

佐賀のがばいばあちゃん読みましたか?


佐賀のがばいばあちゃん

佐賀のがばいばあちゃん読了
本書の冒頭などにあるような、ばあちゃんの笑えるエピソードは友人から聞いて知っていたが、改めて読んでも笑った。
また、本書は笑えるエピソードよりも切なくなるエピソードの方が残る作品で、そのエピソードにに胸が温かくなった。
映画も見てみたい。がばいばあちゃんがどのように映像化されているのか見てみたいと思った。
しかし、それも、本物のがばいばぁちゃんには適わないのだろうなぁとも思う。

本書で特に気に入ったエピソードは、「うどんと、みかんと、初恋と」「最後の運動会」「おせっかいと優しさ」「バイバイ、佐賀」といった後半のエピソード。
この四つのエピソードは必ず読んで欲しいがばいばあちゃんの最後の台詞に必ずや胸温かくなるはずだ。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: ,