雑が喰おう

駄菓子とお菓子の違いはなんなのか?


だがし☆ 1袋400円*注文は5個からお願いします。

駄菓子とは読んで字の如く安い駄物のお菓子という意味だという。
駄菓子はもともと江戸時代には雑菓子と呼ばれていたんだとか。
その昔、まだ上白糖が高価で稀少たっだ時代、、上白糖と使ったお菓子は大名や武士など限定で庶民が口にすることは禁じられていたことから上菓子と呼ばれていた。
そこで、安く庶民が使用していた黒糖を使用したお菓子を雑菓子と呼び、庶民は口にしていた。
それがいつしか、安い駄物のお菓子ということで駄菓子と呼ばれるようになったのだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事