雑が喰おう

野狐禅、事務所を辞めることに


鈍色の青春     (CCCD)

フォークデュオ野狐禅が公式ウェブサイトで公開しているウェブラジオで所属する事務所を辞めることを明らかにした。
昨年はヴォーカルの竹原ピストル氏がプロボクサーライセンスを取得したり、映画青春☆金属バット」への出演や、詩画集「片岡は夏のにおい―中学2年の夏休み」の出版、一人でステージに立ったり、濱埜氏はDJデビューしたりと個人活動も目立ち、その発言に解散か?!とも不安にもなったが、どうやらそうではなく、『自分たちでやっていこう』ということでの事務所を辞めることにしたのこと。
つまり、「お前ら売れねぇからクビ」だとか、ケンカして辞めるとかいう話ではないそうだ。
そのために、実に丸富荘以来久しぶりに、食べるためにバイトを始めたりもしているそうだ。
いち、個人ファンとしては、食べていけるのだろうかと自分のことのように心配にもなるが、彼らの挑戦に今年も触発されそうである。
また、勢いで始めたとしか思えない竹原氏のブログ「竹原和生A.K.A.竹原ピストルのブログ」は公式ウェブサイトのように更新が止まってしまった「思ひ出ドロドロ」のようにならなぬように、携帯から片手間に更新して近況を報告してくれるだけでもして欲しいものだw

参考
  ⇒青春☆金属バット
  ⇒片岡は夏のにおい―中学2年の夏休み
  ⇒竹原和生A.K.A.竹原ピストルのブログ
  ⇒野狐禅 [yakozen.net]



以下ちょっとウェブラジオ「もう やめさせてもらうわ」第20回放送の備忘録
まだ視聴されていない方はネタバレですのでご注意を。



・事務所を辞める
売れないからとか、ケンカして事務所を辞めるのではなく、自分たちでやっていくという。
まずは、サイトの更新を頑張ってほしいものだw
最近始まったブログを携帯から片手間に更新して近況を報告してくれるだけでもファンは嬉しいものだ。
少なからずとも俺はそうだ。
・濱埜くんは最近、DJをやっている。
 リロ&スティッチが好き。現在腕時計をしている。バイト先で時計がないため。
・竹原はプロボクサーのライセンスを取得したが、今のところ試合をするつもりはない。
 一人でステージにたっていた。何を歌ってんだろう?
・二人ともバイトしている。
 小遣い稼ぎ程度にちょこちょこやっていたが、最近は事務所を辞めるためバイトをしている。
 食べるためにバイトをするのは実に丸富荘以来になる。
 しかし、竹原はすぐ辞めたそうだw
・オフィス濱埜からはまだ給料はでないw
・収録中に竹原の奥様がご帰宅というハプニング。しかも濱埜くんが竹原宅の冷蔵庫を物色中w
・いつもは、「もう やめさせてもらうわ」収録前に飲みつつ近況を語っていたのでトークが弾まなかったが、今回は早い段階から録音し始めたので良い感じにトークが弾んだ。
・人志松本のすべらない話を見たと大盛り上がり
・ボクシングのプロテストの裏側の話もあり


スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事