雑が喰おう

がばいばあちゃんの幸せのトランク読了。


がばいばあちゃんの幸せのトランク

がばいばあちゃんの幸せのトランク読了

本書はがばいばあちゃんシリーズであるが、がばいばあちゃんとは違った内容である。
しかしそれを残念に思うことはなかった。
内容自は島田用七の自伝とも言える内容である。
そして、がばいばあちゃんも凄いが、りっちゃんも凄いと感じる。凄いというよりも素敵な女性という言葉が合

う。
今現在、家族家庭という憧れの中に生きている自分にとってまた一つ、理想の形として加わったことは否定で

きない。
本書でも芸人の奥さんになるためのような人というような表現がされているが、きっとそれは、島田洋七とりっ

ちゃんが本当に好きどうして一緒になったからなのだろう。
自分も吸いも甘いも全て詰め込んだトランクを一緒に運ぶ相手が欲しいと願う。

参考
  ⇒
がばいばあちゃんの幸せのトランク
島田 洋七
徳間書店
売り上げランキング: 152
おすすめ度の平均: 4.5
5 コツコツの先に成功がある
5 ええ感じやな
4 頑張ろうと思えます!

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事