雑が喰おう

文庫本を携帯電話で読んだ場合、何回スクロールする必要があるのか?


ラブリンク

集英社発行のナツイチ2006年版によると、文庫本1ページの文字量は40字×16行で640字あり、それを携帯電話で読むと画面表示が150字でも4画面以上のスクロールが必要になり、300ページの文庫を読む場合は、192000字あるので、1280画面もスクロールしなければならなくなるという。
やっぱり小説は文庫の方が読みやすそうですね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: