雑が喰おう

【メモ】最近見た映画

感想を長くかけないのでメモという感じで記録しておく。
最近見たのは、
  • 半落ち
  • 武士の一分
  • コンスタンティン
以上の三本。
半落ち
思っていたよりも面白くなかった。
予告に騙された感じがする。
なぞの部分は裁判に関係ねぇ。
最後のシーンはほかのドラマ映画で見たことある気がするがどちらが先か?それともドラマか何かで一度半落ちは映像化されてて最後のシーンだけみたことあったのかな?
まぁそんな感じ。
武士の一分
こちらは逆に思っていたよりもおもしろかった。
自分の場合は、どんなことが合っても離縁しなかったかもしれない。だが、彼はした。
そして復讐した。最終的にはハッピーエンドと言えるのかもしれないが、やはり私は、自分の愛する人があんな目に遭うのは耐えられない。目が見えない状態だと卑屈になっていたかもしれない。
そう、ただただ恨みながら…。
コンスタンティン
物語は、ナチスの旗に包まれて出土された運命の槍から始まる。
事前知識は何もなく見始めたのだけれど、話が進むにつれて自分の趣味に非常にマッチしている作品で楽しく見れた。
最後の結末は少し読めてしまったが、それでも十分楽しめる作品だった。ただ、無駄にしすぎの仲間が可愛そうだった。
とまぁ、そんな感じでした。と。
今回はあまりネタバレしてない感想になっているので、内容を忘れて見直しても楽しめるのではないかなぁ。
半落ち武士の一分コンスタンティン

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事