雑が喰おう

アメリカでは死体を見せるビジネスがあった

その昔、アメリカでは在任のを見せるというビジネスがあった。
なかでも、強盗犯エルマーの死体は香油を塗られ、わずかな見物料で多くの人を喜ばせたのだとか。
って死体を金を出してまでみたいとは思わないなぁ。
日本でも見せしめのため、獄門というのがあったけど、今じゃ考えられないものなぁ。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事