雑が喰おう

変わろうとした人間は変わろうとしなかった人間よりも変われるということだ!

誰だって最初の一歩はどうしても怖い……

けど勇気を出してその一歩を踏み出すことが出来たら確実になにかが変わる…

そのなにかが自分にとって良いことなのか悪いことなのかわからないが一つだけいえる…

それは変わろうとした人間は変わろうとしなかった人間よりも変われるということだ!

もしボヘが このケンカに負けたとしても……

戦わないでいる奴よりも勝っている

けど 男に生まれたからには強くありたい!

ケンカの強さってのは重要だ……

結局 ボヘは強かったのか弱かったのかと聞かれれば……

ものっっスゴイ普通だった!

平成20年5月26日発売 少年画報社 ヤングキング12号
柳内大樹著「ギャングキング」第104話

これは本編で初めてボヘがケンカをするシーンで書かれていた言葉。柳内大樹先生の恥ずかしさか、それともギャグ要素として最後に笑いを持ってきたのかは解らないが、良い言葉。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事