雑が喰おう

時は金なりの由来

16世紀のフランス作家ラブレーによると、この言葉起源は、古代ギリシアのディオゲネスの言葉で「時は人間が費消しうるものの中で、最も貴重なものである」ことから。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事