雑が喰おう

一升瓶を作った会社

一升瓶大正7~8年頃に徳永ガラスという会社が初めて作ったものだという。
当時、は割れやすく、新品よりも使用瓶の方が高かったんだとか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事