雑が喰おう

ドライアイスから出ている煙は二酸化炭素ではない




ドライアイスから出ている煙は二酸化炭素だと今まで思っていたのだが、あの煙の正は二酸化炭素ではないのだという。


ドライアイスから出る煙の正体は、マイナス75度にもなるドライアイスにより冷やされた空気中の水分が水滴の集まりになったものなんだという。
だから、その煙を吸っても二酸化炭素中毒にはならないんだとか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , , ,