雑が喰おう

スタイルの良い人しかビキニ水着を着てはいけないという法律

イタリアではスタイルの良い人しかビキニ水着を着てはいけない。
基本的にスタイルの良い美女が多いイメージのイタリアだが、スタイルの良い人以外はビキニ水着を着てはいけないと言う法律がある。
これは男性にとっては非常にうれしい法律のようだが、権利者団体人権団体の人たちは違憲だと言わないのだろうか。
日本ではそんな法律案が出た時点で出した人の政治生命が絶たれるだろうなぁ。
因みに、その罰金額は、約4000円。
ってかいったい誰がその人がスタイルの良し悪しを判断するのだろうか。と思ったら、市役所職員が判断するのだという。
市役所の職員のさじ加減一つで決まる様だ。
そして、観光客にも適応されるのだろうか。とも思ったら、やはり、人権団体の抗議によって現在は施行されておらず取り締まりはされていないようである。
が、法律はそのまま存在するのかもしれない。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事