ぬか漬けに食中毒予防効果

スポンサーリンク

ぬか漬けには1gの中に乳酸菌が1億個以上もあるそう。
ぬか漬けの乳酸菌は胃酸で死なずに生きたまま腸に届きます。
腸の中での栄養素の消化を助ける他、腸の動きを活発にし、体外に有害な物質を排出したり、有害菌の繁殖を防ぎます。
そのためにぬか漬けは食中毒の予防に非常に効果があるのだそうです。
また、免疫機能向上、ビタミンB1が豊富なために疲労回復にも役立つとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました