雑が喰おう

自衛隊員は傘をささない

自衛隊員は勤務中は原則として両手を自由にしておかなければならないという規則があるそうだ。
なので、勤務中はが降っていようとも傘を差して歩くことはなく、濡れてでも両手を自由にしておけるように傘を差さずに歩くそうだ。
隊員がみな風邪をひいてしまって緊急時に誰も出動できないという自体にならなければいいのだけどね。
ってちょっとやそっとで身体を壊すような訓練は受けていないだろうけど。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事