雑が喰おう

ひなたぼっこの語源

縁側ひなたぼっこ
ひなたぼっこ語源は「ひなたぼこり」と言われていて、それが変化したとされ「日の当たる方」という意味
さらに「ぼこり」は「火がおこること」や「火力が集中する」といった意味の「火凝(ほこる)」からきたと言われている。
つまり、ひなたで暖まっている様子から、「ひなたで焼いている」というイメージにつながって「ひなたぼこり」になったというわけだ。

Photo by k14

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事