雑が喰おう

退職届と退職願の違い

勤めている会社を辞める時に辞表を書きます。
その際、封筒記載するのは、退職届退職願どちらを書けば良いのでしょうか。

実は、退職届と退職願は微妙にニュアンスが違います。
退職届とは、もう辞めることにしました。と強い意志を表します。
退職願とは、辞めたいのですが、いかがでしょうか。と伺いを立てるもので、退職願が受理されてから退職が有効となります。

現在、そこまで意識して辞表を受理している会社も、届け出る方も居ないような気もしますが、もし辞表を書くことがある時は意識してみてください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事