雑が喰おう

揚げ足取りの由来

言葉尻や言い間違い、ちょっとした失敗などを取り上げて相手を責めることを揚げ足を取ると言いますが、なぜ足なのでしょうか?

揚げ足取りの足とは、柔道相撲などから来ているそうです。
もともと揚げ足を取るとは、柔道などで、相手が蹴ろうとして揚げた足を取って、逆に相手を倒すことをいい、転じて、相手の失言や言葉尻を捕まえて、皮肉を言うようになったそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事