雑が喰おう

あなたという二人称の由来

江戸時代、「あなた」はあちらのほう、つまり、もともとは方向を指す言葉だった。
といつも離れた位置にいて、表に出なかった江戸時代のたちは、夫を「あなたの人」、あちらの人と表現していた。
その「あるかた」という尊称が、転じて二人称になったそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事