雑が喰おう

まな板に着いた魚の臭いを取り除く方法

をさばいたり、買ってきた刺身用の切り身を切ったりした後のまな板は非常に魚臭く、生臭いものです。
すぐに食器洗剤で洗っても、一回ではなかなか臭いは取れません。
そんな時に試してもらいたい方法があります。

それは、で洗うというもの。
まな板を洗う時に少量の塩を振ってから洗うと、生臭い魚の臭いが取れやすくなります。

ただし、量が多く、水に溶けないほどだと、塩の粒子で余計な傷がまな板につくこともあるので、適量に気をつけてください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事