雑が喰おう

Picasaを導入してみた。ムフフ画像があらわになった。

HDDにある画像の整理に何かいいものがないかと思っていたところ、Picasaが気になり導入したのでメモ

まず、Picasaは軽いし、タグ付けができ探すのも楽。Webへのアップロードも簡単なので、まだ使い倒してはいないけれども多分これで落ち着くと思う。

ということで、今後再インストールする事になった時のためのメモ。

公式プラグインや公式じゃないのかもしれないけれど、有名だし、使っているもの。

フォト蔵

これは、Picasaからフォト蔵へアップロードするプラグイン。

導入方法は、フォト蔵へログイン → メニューの『写真をアップロード』 → Picasaプラグインを選択でインストールできる。

picasa2flickr.pbz

これは、PicasaからFlickrへのアップロードができるプラグイン。ただし、このプラグインをインストールしただけではアップロードできないので注意。

まずは、Flickr Uploadr 3.0以上をインストールしておく必要がある。そして、picasa2flickrをインストールことでやっと使えるようになる。
Flickr Uploadrをインストールしてないのに使えないと嘆かないように注意。

導入法は上記で以上。どちらのプラグインもボタンが追加される。あとはそのボタンを押して流れにそって画像を選択していけばそれぞれのサーバーにアップロードすることができる。
個人的にはあとはてなフォトライフへアップロードできるプラグインが欲しいところ。誰か作ってくれないかしら(他力本願)。

»参考記事

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事