雑が喰おう

お子さまランチの旗を考えたのは安藤太郎

お子さまランチと言えば、盛ったチキンライスの上に刺さった国旗です。
そのお子さまランチのを考えたのは安藤太郎と言われています。

安藤太郎は東京日本橋にある、三越百貨店食堂の主任コックでした。
もともとあった、お子さま弁当寿司洋食、それがいまいち華やかさがないということで、登山家登頂した際に山頂に立てる国旗をヒントに、盛ったご飯を山に見立てて日の丸国旗を立てたのが始まりだそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事