雑が喰おう

湯垢の正体と掃除方法

お風呂につく湯垢の正体は人間の垢と言うより、石鹸の油脂分や水の成分の方がほとんど。

そんな湯垢の掃除方法は、洗剤を浸させたキッチンタオルなどを、貼り付けて、乾燥防止のためラップをして30分ほど放置。
30分も放置すると、汚れが浮いて取れやすくなります。
後は普通にお風呂用洗剤などを使ってこすり洗いするだけで簡単に湯垢を落とすことができます。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事