雑が喰おう

洗濯機に入れる洋服の重たいものは下に

洗濯する時は、重たいものを下にして、軽いものを上になるように洗濯機に入れるといいそうです。
重たいものを下、軽いものを上にすることによって、全体の回転もスムーズになり、洗浄効果も高まるんだとか。
つまり、洗浄効果が高まって、洗濯時間の節約に繋がり、そこそこの節約効果を期待できます。

洗濯機に入れる前のちょっとした手間を取るか、効果を取るか次第になるかと思います。

ただし、よく回転する新しい洗濯機や、洗濯する量が少ないなどの場合は、よく回転するために、重い物も軽い物も混ざり合っていつもと変わらないことになることがあるようです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事