雑が喰おう

アメリカにはマリファナの自動販売機がある

日本では少し歩くとすぐに飲み物の自動販売機を見つけることが出来ます。
公園には自由に使える水道もあり、喉が渇いてもすぐに潤すことができ、日本に生まれて良かったと思う瞬間の一つでもあります。
ところが、アメリカではマリファナをも自販機で売っているのだとか。

マリファナといえば、大麻です。
日本でも学生のあいだで広く浸透しているとして社会問題にもなっている麻薬です。
そんなものを自販機で販売しているとはさすがはアメリカと思ってしまいます。

といっても、アメリカ全土にマリファナの自販機が設置されているわけではなく、一部の州に限られており、鎮痛剤として個人で使用できる州に限られているようです。
また、事前の登録がないと買えないそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事