雑が喰おう

ナスが紫色に色づく理由


夏野菜の定番!!【長なす】400g
紫外線は一般的にナスの細胞をつけると言われており、ナスは紫外線を受けるともともと持っているブドウ糖がナスニンという紫色の色素に変化し、それが表面に現れて紫外線から身を守るのだという。
その表面に現れたナスニンが紫色なのでナスは紫色になるのだという。


参考
  ⇒所さんの目がテン! (食べ物の不思議編)
  ⇒夏野菜の定番!!【長なす】400g

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事