雑が喰おう

スニーカー好きはリーダー気質という傾向があるらしい

2008年のロイターで報道されたアメリカの調査結果なのですが、年に3足以上のスニーカーを購入する人は、そうでない人と比べて、リーダーの素質を多く持つ傾向にあるそうです。

調査したのは、アメリカの消費者の性格的特性の分析を行うメディア企業マインドセット・メディア。
調査結果によると、年間3足以上スニーカーを購入する人たちは、そうでない人たちと比べ、
アイデアやビジョンといった現代のリーダーとしての資質を持っている率が61%
積極的に自己主張する率が50%
自発的である率は47%
それぞれ高かったそうです。

しかし、これは、アメリカの文化的なものもあるでしょうし、そのまま日本人にも当てはまるとはちょっと思いにくいですね。
日本の場合はなんでしょう。眼鏡?いや、眼鏡はそうそう買いませんか……。
サラリーマンの場合はネクタイ革靴スーツなんかが他の人と比べるとよく買うとか手入れされているとかでしょうかねぇ。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事