雑が喰おう

働きたくとも働けない働き蜂がいる

と言えば、の蜜を集めてせっせと巣に持ち帰るイメージがあります。
そんな花の蜜を集めているのは働き蜂です。
そして、働き蜂が持ち帰った蜜は蜜を溜める係の蜂に蜜を渡します。
そのため、蜂と言えば働き者というイメージもあります。
しかし、働きたくとも働けない蜂がいます。

それは、働き蜂の中にいるのですが、蜜を溜める係の蜂は質の良い蜜を持ち帰った蜂から優先して蜜を受け取ります。
その為に、良い蜜と普通の蜜を持ち帰った働き蜂がそれぞれ同時に帰宅した場合、良い蜜を持ち帰った働き蜂は係の蜂に渡し、またすぐに出かけることができますが、一番質の悪い蜜を持ち帰った蜂はいつまで経っても蜜を渡すことができず、次の蜜を取りに行きたくとも行けないという状況になることがあります。

自分だったら、またすぐに出かけなくて良かったって思ってしまいますけどね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事