雑が喰おう

痔で命を落とすこともある

持病としてを患っている人は結構いそうです。
気づかないだけで、腸内にイボ痔が出来ている場合も考えると結構居そうですね。
痔というと、命に関わるような大病では無いけど、日常生活に支障がでるからイヤだなぁ。周りに痔とバレるのもイヤだなぁ。
と思っている人も多いかもしれません。
しかし、痔をなめてはいけません。痔で命を落とす場合もあるのですから。

痔で命を落とす。と言われてもいまいちイメージが持てないかも知れません。
もちろん、痔そのもので命を落とす危険があるというわけではないのですが、手術を伴うような症状の酷い痔の場合などで、手術後の体力が落ちているところに合併症肺炎にかかることもあり、その結果として最悪、命を落としてしまうこともあるのです。

といっても、医療技術が発展した現代では、それにより命を落としてしまう可能性は極めて低いですが、危険は危険なのです。
ただの痔だと思ってなめていると痛い目にあうかもしれませんので、症状が酷くなる前に治すようにしたいですね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事