雑が喰おう

ハイキングとピクニックの違い

今までは、ハイキングに行ってきた。ピクニックに行ってきたという話を聞いていました。
あまりアウトドアな趣味はやったことないので、特に気にしてなかったのですが、ふとハイキングとピクニックの違いが気になりましたので調べてみました。

まず、ハイキングは運動目的や、その道すがらの自然や風景、歴史的なものまでをも楽しみながら、一定の距離やコースなどを歩くことをいうようです。
ハイキングとウォーキング・散歩は似ているような部分がありますね。
また、登山とハイキングの違いは、登山は山頂を目指すことを目的としていますのでハイキングとは違います。

それに対し、ピクニックは、自然のある野山や海辺などに出かけていき、その場所で楽しむのが目的であり、お弁当を持って出かけたりします。
ピクニックは、日本語でいうところの遠足に似ています。

しかし、ちょっとした山の頂上が目的地で、お弁当を持って、山頂で食べようというような感じの時は、ハイキングなのでしょうか、ピクニックなのでしょうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事