雑が喰おう

「No.」と略す


【漢字Tシャツ 一番・白】海外へのお土産の定番ですね♪
ナンバー(NUMBER)という単語を略すときはNo.と書くが、どうしてNUMBERという単語にはOのスペルがないのにNo.と略すのだろうか。
MISTERやDOCTORの場合は、始めと終わりのスペルを取り、それぞれMr.Dr.と略す。
その方法で言えば、NUMBERを略すならNr.が正しいのではないだろうか。
実はNo.は英語ではなく、英語の語源であるラテン語のヌメローという単語(数で言うとという意味)の略なのだという。
ヌメローのスペルはNUMEROであり、その始まりと終わりを取ると、No.になる。
というのも、もともとNo.1というのは、NUMBER 1ではなく、NUMERO 1を省略したものなのだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事