雑が喰おう

お祝い事で赤飯を食べる理由

お祝い事の料理には赤飯を食べることが多いです。
そもそもなぜ赤飯をお祝い事の際に食べるのでしょうか。

赤飯の豆は小豆大角豆(ささげ)という豆を使用するのが一般的ですが、その使用される大角豆という豆は割れにくい豆で、縁起が良いとされているのです。

また赤飯には黒ごまが振りかけられていますが、これは、黒ごまを闇として、少しの闇夜も持って祝い事だけじゃいけないという戒めの思いも込められているのだそうです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事