雑が喰おう

おまけとは、もともと値段の駆け引きに負けたことを指す言葉

何か商品を買う時におまけが付いているとお得な気分になります。
そのため、同じような商品で同じような価格設定の場合にはおまけの付いている商品を買うことが多いです。
ところでおまけの語源って一体なんなのでしょうか。

おまけとは、漢字で書くと『御負け』と書くそうです。
負けということばに“お”つけて丁寧語?どういうことなのでしょうか。

実はもともとおまけとは、値段の駆け引きに負けたことを指す言葉なのだそうです。
そこから値引きしたり、付録等をつけることをおまけと言うようになったのです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事