雑が喰おう

タイでは国王の肖像画を踏むと罪になる

タイでは国王の肖像画を失礼に扱うことを禁止されています。
国王の肖像画は紙幣硬貨などいろんなものにあるのですが、それらタイ国王の肖像画が入ったモノを踏んだりしてはいけません。

これは不敬罪になり、日本人が旅行中に踏んでも罪になるそうですので、タイへの旅行の際にタイ国王の肖像画が入ったお札やコインなどを誤って踏まないように気をつけてください。

因みに日本でも不敬罪は1947年まであったのですが、刑法改定で廃止されています。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事