雑が喰おう

街灯がつく仕組み

雑学・豆知識(トリビア)ブログさんのところで、街灯がつく仕組みというのが紹介されていました。 昔は、点燈夫という人が点けていたそうです。
今でも点燈夫が点けていたら、数百人制で働かないと点けたり消したりできませんものね。
個人的には夏時間とか冬時間とかに分けてタイマーで点けているのかと思っていました。


参考
  ⇒雑学・豆知識(トリビア)ブログ:街灯がつく仕組み
  ⇒道路照明施設設置基準・同解説

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事