雑が喰おう

秀丸エディッターで簡単にタイムスタンプを挿入する方法

いまさら感があるかもしれませんが、これは便利だと思ったのでメモ。

参考にしたのは、秀丸マクロを使ってタイムスタンプを表示する – hoge256ブログで紹介されていたものです。
@hoge256さんありがとうございます!

参考っていうか、コピペしてそのまま使用しました。
以下のコードを、『timestamp.mac』とか適当に名前を付けて保存し、秀丸エディッターで読み込ませ、おまけにキーも割り当てれば終了。

[text] //タイムスタンプ挿入マクロ insert “20” + midstr(date,0,2) + “-” + midstr(date,3,2) + “-” + midstr(date,6,2) + ” ” + time; endmacro; [/text]

マクロを実行すれば、「2010-12-08 16:07:38」ってな具合でタイムスタンプが挿入されます。
日付部分を別な形式でやりたい場合もありますが、それはどうやるんだろう。

追記:2010/12/24 15:22:54

いろんな形式のタイムスタンプを挿入できるマクロが公開されていたので、現在はそちらを利用しています。

日付挿入マクロ Ver.1.0
日付と時間を挿入可能。
挿入形式もいろいろで、挿入した形式を記憶し、次回から呼び出しやすくすることも。
現在はこちらを利用させてもらってます。

タイムスタンプ挿入マクロ
こちらも複数の形式から選択可能。

調べてみると、結構あるんですねぇ。
ただ、未だに気に入る形式での和暦タイムスタンプがないです…。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , ,