雑が喰おう

登山靴はなぜ重いのか


これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで

登山をされている方はご存知かも知れないが、登靴は重い。
山登りはキツイのになぜわざわざ重たい靴を履かねばならないのか。
実はこれ、振り子の要領で引っ込めた脚が反動で前に出やすくするためなんだという。
なるほど。忍者や泥棒には忍び足、登山家には振り子脚ってわけですね。

参考
  ⇒これで身につく山歩き100の基本―入門から中級まで

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: , ,