雑が喰おう

Excelの編集行を目立たせたいけど、条件付き書式はめんどくさい

Excelの編集行を目立たせたいと思ったことはありませんか?
私はあります。それはもう頻繁に。

というのも、Excelの縦長のファイルを扱うことが多いのですが、その際に、今自分がどの行を見ているのか、解らなくなることがあるからです。

Excelでは、行番号や列番号の上でクリックすれば、それぞれ行や列を選択された状態になり、他とは色が変わって見えるのですが、その都度、行番号や列番号をクリックするのもめんどくさいです。
また、ちょうどその行のセルを編集したいとなると、またセルのみを選択せねばならず、やはりめんどくさいです。

そこで、カーソルを空いてある行や列をハイライトにするなどして目立たせる方法はないものかと調べてみました。

すると、 『条件付き書式』で設定できる ということが解りましたがが、条件付き書式って新しいファイルを作成するたびに設定せねばならず、やはりめんどくさいですし、やり方を覚えていないことは、容易に想像できます。

drawLine

そんな中、アドインを見つけました。
その名も『編集行列を目出させるアドイン 』と直球名です。


アドインのため、条件付き書式のようにファイルごとに設定する必要はないですし、不必要なときは表示しないようにすることもできます。
これはもう、めんどくさがり屋の私のために作られたようなアドインではないかというくらい便利です。

文句をいうならば、セルを固定しているようなファイルの場合、列の縦線が表示されないことがあるようです。
これはそこまで大きな問題ではないので、ありがたくこのアドインを使用させていただきます。

インストールやアンインストールの方法は付属のヘルプファイルに詳しく書かれてありますので、簡単に導入できます。
私と同じように、Excelの編集行を目立たせたいと思っている方は候補の一つに一度試してみてください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事