雑が喰おう

Bluetoothヘッドセットが欲しい

ヘッドセットが欲しい

ヘッドセットを買おうと思っています。
iPhoneを使用して1年くらいたつのですが、あまり通話する機会がない私でも、時には仕事だったり、家族への連絡だったりで、通話をすることがあります。
そのたびに思うのですが、iPhoneでの通話って相手の声が聞こえにくくないですか?

雑音の少ない室内だったら問題ないのですが、スーパーの店内だったり、雑踏の中だったりすると、まったくと言っていいほど相手の声が聞こえません。
そんな時は、スピーカーにすれば大丈夫なのですが、内容や周りへの配慮からスピーカーでの通話をできない時があります。
そういう時って近くに静かな場所がないこともしばしば……。

そこで、イアホンマイクを差して使うのですが、iPhoneの純正イアホンマイクって白い。
周りからすると、イアホン差して話していると、
なにこの人!音楽を聞きながら独り言いってる!恥ずかしい(*´Д`)
と思っているのかどうかは知りませんが、横目で見られることになります。
そういう視線が私は苦手です。
加えて、純正イアホンマイクは残念ながら、有線であり、何かと線が邪魔になることが有ります。そのため、音楽を聴くようにEDR対応ステレオヘッドホンを買ったほどです。

それを使えばいいんじゃね?

だったら聞こえにくい環境の時もそのヘッドセットを使えばいいじゃない。という話かもしれませんが、残念ながら、Bluetoothをセットしていない時の着信ではすぐに対応しきれません。
また、両耳用ですので、普段から使用しているとビジネスシーンでも使えません。

そのため、最近では、外出中は片耳用のヘッドセットが欲しいという思いが強くなっていました。
しかし、ヘッドセットって高いですよね。簡単に1万円超えたりします。

JAWBONE ERA が魅力的

その中でも注目していて、余裕ができたら購入しようと考えていたヘッドセットがあります。
それは、『JAWBONE ERA』実物をみたことがないので、なんとも言えませんが、雑音対策を前面に出しているシリーズ商品であり、ずっと気になっています。

JAWBONE ERAが発表された後、すぐには日本での発売もなかったので、いつの間にやら時間だけがたち、購入しないまま今日に至っているのですが、先日気になるニュースを目にしました。

Jabra EASYGO も魅力的

Jabra、水や衝撃にも強いスポーツ用ヘッドセット–Skype認定のPC用も – CNET Japan』という記事です。
水や衝撃にも強いというのはスポーツや外出が比較的少ない私でも、魅力に感じます。
だって、ちょっと曇ってきたなぁと思ったら、すぐに雨が降りますもの。
それにJAWBONE ERAに比べて値段も半額並ですので、購入しやすいです。

JAWBONE ERA か Jabra EASYGO かで迷う

JAWBONE ERA と Jabra EASYGO どちらを購入するか悩みます。
どちらもBluetoothヘッドセットの発売元としては有名です。

JAWBONE ERA のメリット
  • NOISEASSASSIN3.0
  • A2DPによる音楽再生
Jabra EASYGO のメリット
  • 雨、塵、衝撃に耐えられるミリタリーグレード構造
  • ノイズ削減機能(DSP)
  • JAWBONE ERA より安い(5480円前後)
  • JAWBONE ERA より軽い(8g)
  • JAWBONE ERA より通話時間が長い(最大6時間)

比較すると、Jabra EASYGOの方が良いような気がしますが、JAWBONE ERAの方がノイズキャンセルとしては有能なはず。
価格さえ抑えることができれば、迷わずJAWBONE ERAの方を買っちゃうだろうなぁ。というのが現状です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事