雑が喰おう

新様式の『保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』を確認しておこう

最近、なにかと変更があるからなのか、国税庁とか日本年金機構とかWebでの情報提供が思いのほか早い気がします。
今回も『平成24年分給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』の新様式と記入例が早くも公開されていました。

これは、平成22年度税制改正により年末調整等での生命保険料控除が変更されたものに伴うものです。
平成24年分以後の所得税について適用されます。
また、源泉徴収票の様式も変更になったはずです。

これはブログにネタになると思い、ざっとしか確認していないのですが、生命保険料控除の部分が3種類になっていたり、欄が移動していたりしているようです。

申告用紙や記入説明の冊子はこれまで通り税務署から時期がくれば配布されるでしょうから、それまで約6ヶ月くらいでしょうか。
年末調整の準備としてはまだまだ先のような気がしますが、できる事務職は、今から、改正点など確認しておき、いざ当日というときに、従業員や上司からの苦情や相談に対応できるようにしておきたいものです。

»参考記事

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事