雑が喰おう

iOSでクリップボードのURLを手間をかけずに開く方法

ぜひ、クリップボードにコピーされているURLを開く方法を教えてください。

現在、iOSでコピーしたURLをChromeで開く方法を模索しています。

Chrome 26.0.1410.50(無料)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 20.7 MB)
全てのバージョンの評価: (2,750件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

例えば、テキストで書かれてある、URLをコピーして、Chromeで開く場合。

URLコピー → Chromeを立ち上げる → アドレスバーの文字列削除 → アドレスバーにクリップボードから貼り付けて開く。

と、手間がかかります。
内部ブラウザが実装されているアプリもありますし、ChromeやSafariにリンクを渡せるアプリなどもありますが、単なるテキストの場合にはそうはいきません。

調べてみると、MyScriptsを使った方法がありましたが、MyScriptsは起動後10分程度しか効力が持続しないというiOSの仕様による制限があります。

MyScripts LE 2.5(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 2.3 MB)
全てのバージョンの評価: (6件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

だったら、脱獄してその制限をとっぱらってしまうという方法もありますが、結局アプリを立ちあげ続けている必要があり、すべてのアプリを終了した場合には結局立ちあげ直す必要があります。

脱獄しない場合には、MyShortcuts+Viewerなどを利用した方法があります。
MyScriptsのクリップボードのURLから開くスクリプトを通知センターからいつでも呼び出せるようにするという方法です。

MyShortcuts+Viewer 1.6(¥85)Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (51件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

しかし、MyShortcuts+Viewerは有料ソフトであり、現状として他に活用する方法を持ち合わせておらず、すぐに購入という結果には結びついていません。

ブックマークレットで簡単にできそうな気がするのですが、私には作成するだけの技術はなく、前述のように、他のアプリを介しての方法しか見つけられなかったことからも、クリップボードを参照することができないのかななんて思ったりもしています。

というわけで、クリップボードにコピーされているURLを開く方法について何かよいアイデアがありましたら、教えてください。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: ,