雑が喰おう

財布の中にメモ用紙を入れておく

ヒップスターPDAは常に持ち歩いてこそ活躍するものだ。
しかし、ちょっとした用事で出かける時にはついつい持っていくのが億劫に思え、わざと持っていかなかったり、忘れたりする。
そして、そんな時に限って、メモしたいことが現れたりするものだ。 そんな時は、大抵出かけるときはいつも持ち歩いている財布や携帯電話を駆使して補うしかなくなる。
大半のものは、携帯電話を使い、写真昨日が付いているものならば、撮影したり、メモ機能やメール機能を使って済ませることができる。

しかし、現存する図表ならば、携帯のカメラ機能を使えば済むが、頭に思い浮かんだ図表はカメラ機能がいくら発達しようとも撮影することは難しい。
そんな時の為に、財布の中にもメモ用を入れておくと大変重宝する。

財布の中にはレシートやらポイントカードやらがあり、既に紙自は入ってるかもしれない。
しかし、それら全てをメモ用紙として使用できる保障はどこにもない。
もしかしたら、経費計上の為の領収書しか入っていない場合も十分ありえるからだ。
だから、初めから書くことができるようにメモ用紙を入れておくと良い。

私が財布の中に入れている用紙は、A4用紙。
A4というと大きく思われるかもしれないが、安いコピー用紙なので厚さ自体はほとんど問題ない。
A4用紙としてもつかえ、切り離して人に渡すことが出来るように、ヒップスターPDAと同じように折っている。
折り方は、PocketMod version 0.3 betaのFolding Guideを参照にしてください。

これで、書き込んでもかまわない紙は用意できた。
しかし、肝心の筆記道具がなければ書くことすら出来ないので、筆記道具も忘れちゃいけない。
最近は色んな小型のペンが発売されていて、メモ魔な私にとっては大変助かる。


中でもお勧めなのは、PILOT【ゲルインキボールペン】HI-TEC-C Putimo(プチモ) ブルーブラック LHP-20C4-BBだ。
ストラップが付いているので、携帯のストラップとしてつけている。
ノック式ではなく、キャップなので、使用するときには携帯が邪魔になることもない。



しかし、水性インクなので、書いてすぐ触ると、擦れてしまう。
こすれてしまうのが嫌な場合は、ゼブラ ミニボールペンが良い。
プチモと比べると若干値段は高いが、こちらもキーホルダーにつけて愛用している。
これも、キャップ式なので、書くときに邪魔になることもない。

どちらもヒップスターPDAと一緒にするために必要なペンとしても使用している。

これで、紙とペン両方そろった。
もし、ヒップスターPDAをただ単にメモ用にしか使用してないのであれば、これだけで、十分事足りるのでヒップスターPDAは必要ないかもしれない。

参考
  ⇒PocketMod version 0.3 beta
  ⇒PILOT【ゲルインキボールペン】HI-TEC-C Putimo(プチモ) ブルーブラック LHP-20C4-BB
  ⇒ゼブラ ミニボールペン

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事