雑が喰おう

ついに弥生がMacに対応と俺の中で話題に

ついに、弥生がMacに対応するそうです。
しかも、公開初年度は無料で。

参考

これまで私は公私ともにWindowsを使用していて、個人の確定申告にはやよいの青色申告を使用していました。

最近は、MacBook Airを導入して、仕事はWindows、個人はMacというスタイルが定着しつつありますが、Macを導入する中で一番ネックだったのは、この弥生がMacに非対応だったということがあります。

仕方ないので、個人の帳簿はWindowsマシンに入れてあるやよいの青色申告を使用していましたが、ついにMacで弥生を使用できるというので、胸が熱くなります。

やよいの白色・告 オンライン

しかし、まず公開されるのは「やよいの白色申告オンライン」ということですので、青色申告者としては、生殺し状態です。

それでも、2014年内に青色申告版リリース予定ということですので、早ければ平成26年分の確定申告には間に合いそうです。

白色申告版と同じく初年度は無料で公開されるとありがたいですが、期中の途中から公開ですので損した気分になりそうです。

また、次年度からの利用料も白色申告版との値段の差やパッケージ版との差額によっては、Windowsユーザーがどこまで移行してくるかが変わってくるでしょうから、今後のサービス継続に響いてくるでしょう。

パッケージ版との違いでメリットとしては、インストールの必要がないとか、法改正にいち早く対応とかあげられるでしょうが、心配なのはユーザーがよく使用する仕訳を登録できるかどうかなど、どこまでパッケージ版でできていたことがブラウザベースのソフトで再現できるのかに注目です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事