雑が喰おう

AdSenseの位置を変更しました

雑が喰おうの個別記事において、記事上部にAdSenseを貼り付けていました。
具体的にはタイトル要素の上。

これを記事途中に配置を変更しました。
具体的には<!--more-->のところに配置しています。

これは、旧来の位置ではあまり効果がなかったためです。
個人的には記事途中にあるAdSenseは人様のサイトでも嫌いな場所です。

なぜならば、本文が終わったのかと勘違いしてしまうからです。

しかし、記事途中へのAdSenseの配置は現在では主流の場所であることは否めませんし、広告費用を増やしたいという思いからテストも兼ねて位置を変更しました。

具体的には以下の方法で、<!--more-->へAdSenseコードを挿入しています。

方法

functions.php

functions.php の一番下に次のコードを追加

/*moreタグ下アドセンス*/
add_filter('the_content', 'adMoreReplace');
function adMoreReplace($contentData) {    

$adTags = <<< EOF

(表示させたい内容を記述)

EOF;

    $contentData = preg_replace('/<span id="more-[0-9]+"></span>/', $adTags, $contentData);
    $contentData = str_replace('<p></p>', '', $contentData);
    $contentData = str_replace('<p><br />', '<p>', $contentData);   

    return $contentData;
}

via:【収益化】WordPressで記事の途中(”続きを読む・moreタグ”部分)に広告やAdSenseを挿入する方法。

single.php

functions.phpにAdSenseコードを移したので、single.phpに書いていた該当のAdSenseコードを削除。

まとめ

AdSenseコードはもともと使用していたものをそのまま使いました。
しばらく様子を見た後、広告サイズを変更するかもしれません。
もっともこの記事が公開された時には変更されている可能性が充分あります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事