雑が喰おう

コピーライトのタイムスタンプを自動更新させて更新作業の手間をなくす

600px-Copyright.svg
ブログやサイトのフッターにコピーライティングを入れている人も多いでしょう。

© 2004-2015 Company.

こういうやつ。

私もいれています。 でも、これって毎年更新するのめんどうなんですよね。

だから、今までは、「© 2004- 雑が喰おう」としていました。

その表記が正しいのか正しくないのかは別として、修正するのがめんどうだし、忘れるならば書かなければいいと思ったからです。

ところが、わざわざ手動で毎年更新しなくてもパソコンに今の年号を読みこませればいいじゃないかという、眼からウロコの発想を見かけましたので、さっそく真似しました。

JavascriptやPHPなどいくつか今年の値を返す方法がありますが、私はWordPressに挿入するためにPHPにしました。

&copy; <?php 
    $fromYear = 2004; 
    $thisYear = (int)date('Y'); 
    echo $fromYear . (($fromYear != $thisYear) ? '-' . $thisYear : '');?> 雑が喰おう.

via:updateyourfooter.com

ちょっとしたことですけど、これで毎年フッターを修正する必要がなくなりました。

ただ、今年の年数を返すのにサイトは更新されていないというのは矛盾していますから、頑張って更新していきますw

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事