雑が喰おう

iPhoneとGmailで連絡先を同期したいならiCloudから連絡先を除外すべし

iPhoneの連絡先とGmailのアドレス帳が同期できずに不便を感じていた。
正確には、Gmailのアドレス帳に追加した連絡先はiPhoneの連絡先に同期されるのだが、iPhoneで登録した連絡先がGmailのアドレス帳に同期されないのだ。

設定に誤りはないはずなのにどうしてなのだろうか。
同期と言っても、もともと相互同期ではないのだろうか。

そうなれば、新規連絡先を作成するにはGmailのアドレス帳に登録するしかない。
それはPCが必要なのでめんどうだ。
どうにかならないものか。

スポンサード リンク

調べてみると、iPhoneの利用方法に問題があったようだ。

iPhoneの連絡先で「グループ」のチェックに「iCloudのすべて」と「Gmailのすべて」どちらにもチェックが入っている場合、Gmailのアドレス帳には追加されないようである。
これは、Gmailのアドレス帳には追加されないだけであって、iCloudには追加されている。

試しに、「iCloudのすべて」のチェックを外して、新規に連絡先を登録してみると、すぐにGmailのアドレス帳にも同期されていた。
ただし、iCloudの設定で連絡先をバックアップするように設定していても、すぐには同期されていなかった。
そもそも、iCloudにバックアップされるのかどうかも怪しい。確認しておかなければならないだろう。
とはいえ、iTunes経由でiPhoneのバックアップを取っていれば、連絡先のデータもPC内にはバックアップされるし、Gmailのアドレス帳にも残っているのだから、そこまで心配する必要もないだろう。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事