雑が喰おう

平成28年度 高知県の最低賃金は714円となる見込み

最低賃金をチェックしよう

平成28年ついに高知県の最低賃金も700円台!?』の続報。

NHKニュースによりますと、

今年度の最低賃金の引き上げについて話し合う厚生労働省の審議会は、全国の平均の時給で24円引き上げ822円とする目安を示しました。

私の予想では、23円の引き上げでしたが、端数切り上げで24円の引き上げを目安と示されました。

地域別では、高知で21円とされたようですので、このまま承認された場合、平成28年度の最低賃金は714円となる見込みです。

また、今回の最低賃金の引き上げにより、全国の最低賃金が700円を上回ることになる見込みです。
安倍首相の目指す全国加重平均1000円までは、さすがに一気には引き上げることは難しいですが、この調子で来年以降も二桁の値上げが予想されます。

まずは、今年秋頃に決定される最低賃金に備えましょう。

関連:最低賃金って誰が決めているのか調べたのでまとめ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事