雑が喰おう

Google検索結果にBing検索バーもどきが出現する

マルウエア駆逐してやる

アプリを探していて海外製アプリを試しに入れてみたところ、マルウエアも一緒にインストールしてしまったようだ。

たびたびそのようなことはあるので、今回もさくっと削除しようと思ったがうまく行かなかった。

よくあるものは、AdwCleanerによって駆逐できた。

しかし、それでも気になることがあった。

Googleで検索すると検索ウインドウの上に見慣れない検索バーのようなものが表示されるようになったのだ。

実際に検索してみると、Google検索ではなく、Bing検索結果が表示される。

Chrome 検索バー 出てくる スパイウエア?

Bingか!

Google検索結果ページでの表示もスクリーンショットをとっていたのだが、なぜか描写できませんってなっていた。

画像の上にあるのがツールバーのようなものだ。決してChromeのツールバーではない。

「Bing マルウエア 削除」

Google先生にBing野郎の消し方を聞くも単なる検索エンジンからの削除しか教えてくれない。

画像検索をしてみても、上記画像のような現象に見舞われている人が見つからない。

もしや、これは検索バーではないのだろうか。

ふとそんな疑問を抱き、Chromeで検証してみると以下のソースがあった

<form id="fn84Hjf1-form"><span class="fn84Hjf1-ico" id="fn84Hjf1-back"><svg version="1.1" xmlns:x="&amp;ns_extend;" xmlns:i="&amp;ns_ai;" xmlns:graph="&amp;ns_graphs;" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" x="0px" y="0px" viewBox="0 0 25 25" style="enable-background:new 0 0 25 25;" xml:space="preserve"><metadata><sfw xmlns="&amp;ns_sfw;"><slices></slices><slicesourcebounds bottomleftorigin="true" height="13" width="15" x="5" y="7.1"></slicesourcebounds></sfw></metadata><g><g><path style="fill:#4e4e4e;" d="M18.5,11h-8.3l2.5-2.7c0.5-0.6,0.5-1.5-0.1-2s-1.5-0.5-2,0.1l-5.6,6l5.6,6c0.3,0.3,0.7,0.5,1,0.5s0.7-0.1,0.9-0.4 c0.6-0.5,0.6-1.4,0.1-2L10.2,14h8.3c0.8,0,1.5-0.7,1.5-1.5S19.3,11,18.5,11z"></path></g></g></svg></span><span class="fn84Hjf1-ico" id="fn84Hjf1-forward"><svg version="1.1" xmlns:x="&amp;ns_extend;" xmlns:i="&amp;ns_ai;" xmlns:graph="&amp;ns_graphs;" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" x="0px" y="0px" viewBox="0 0 25 25" style="enable-background:new 0 0 25 25;" xml:space="preserve"><metadata><sfw xmlns="&amp;ns_sfw;"><slices></slices><slicesourcebounds bottomleftorigin="true" height="13" width="15" x="5" y="7.1"></slicesourcebounds></sfw></metadata><g><g><path style="fill:#4e4e4e;" d="M6.5,11h8.3l-2.5-2.7c-0.5-0.6-0.5-1.5,0.1-2s1.5-0.5,2,0.1l5.6,6l-5.6,6c-0.3,0.3-0.7,0.5-1,0.5s-0.7-0.1-0.9-0.4 c-0.6-0.5-0.6-1.4-0.1-2l2.5-2.7H6.5C5.7,14,5,13.3,5,12.5S5.7,11,6.5,11z"></path></g></g></svg></span><span class="fn84Hjf1-ico" id="fn84Hjf1-refresh"><svg version="1.1" xmlns:x="&amp;ns_extend;" xmlns:i="&amp;ns_ai;" xmlns:graph="&amp;ns_graphs;" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" x="0px" y="0px" viewBox="0 0 25 25" style="enable-background:new 0 0 25 25;" xml:space="preserve"><metadata><sfw xmlns="&amp;ns_sfw;"><slices></slices><slicesourcebounds bottomleftorigin="true" height="15" width="15" x="5" y="6"></slicesourcebounds></sfw></metadata><g><g><path style="fill:#4e4e4e;" d="M20,12V5l-2.5,2.5C16.2,5.9,14.2,5,12.2,5C8.2,5,5,8.4,5,12.5S8.2,20,12.2,20c2,0,3.9-0.9,5.3-2.4 c0.4-0.5,0.4-1.2-0.1-1.6s-1.2-0.4-1.6,0.1c-0.9,1.1-2.3,1.7-3.7,1.7c-2.8,0-5-2.3-5-5.2s2.2-5.2,5-5.2c1.4,0,2.8,0.7,3.8,1.8 L13,12H20z"></path></g></g></svg></span><div class="fn84Hjf1-input-holder"><input id="fn84Hjf1-q" type="text" name="q" placeholder="" autocomplete="off" style="width: 500px;" data-com.agilebits.onepassword.user-edited="yes"></div><button class="fn84Hjf1-submit-btn" type="submit"><svg style="width: 20px;margin-top:2px;" version="1.1" xmlns:x="&amp;ns_extend;" xmlns:i="&amp;ns_ai;" xmlns:graph="&amp;ns_graphs;" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" x="0px" y="0px" viewBox="0 0 25 25" xml:space="preserve"><metadata><sfw xmlns="&amp;ns_sfw;"><slices></slices><slicesourcebounds bottomleftorigin="true" height="18" width="18" x="3.5" y="4.6"></slicesourcebounds></sfw></metadata><path style="fill:#fff;" d="M16.4,14.8h-0.8l-0.3-0.3c1-1.2,1.6-2.7,1.6-4.4c0-3.7-3-6.7-6.7-6.7s-6.7,3-6.7,6.7s3,6.7,6.7,6.7c1.7,0,3.2-0.6,4.4-1.6 l0.3,0.3v0.8l5.1,5.1l1.5-1.5L16.4,14.8z M10.2,14.8c-2.6,0-4.6-2.1-4.6-4.6c0-2.6,2.1-4.6,4.6-4.6c2.6,0,4.6,2.1,4.6,4.6 C14.8,12.7,12.7,14.8,10.2,14.8z"></path></svg></button><i class="fn84Hjf1-ico" id="fn84Hjf1-close"><svg version="1.1" xmlns:x="&amp;ns_extend;" xmlns:i="&amp;ns_ai;" xmlns:graph="&amp;ns_graphs;" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink" x="0px" y="0px" viewBox="0 0 25 25" style="enable-background:new 0 0 25 25;" xml:space="preserve"><metadata><sfw xmlns="&amp;ns_sfw;"><slices></slices><slicesourcebounds bottomleftorigin="true" height="12.9" width="13" x="6" y="7"></slicesourcebounds></sfw></metadata><g><g><path style="fill:#4e4e4e;" d="M14.6,12.5l3.9-3.9c0.6-0.6,0.6-1.5,0-2.1s-1.5-0.6-2.1,0l-3.9,3.9l-3.9-4C8,5.9,7,5.9,6.4,6.4C5.9,7,5.9,8,6.4,8.6 l3.9,3.9l-3.9,3.9c-0.6,0.6-0.6,1.5,0,2.1s1.5,0.6,2.1,0l3.9-3.9l3.9,3.9c0.6,0.6,1.5,0.6,2.1,0s0.6-1.5,0-2.1L14.6,12.5z"></path></g></g></svg></i><ul class="fn84Hjf1-suggestions" id="fn84Hjf1-suggestions" style="display: none;"></ul></form>

ユーザースクリプトみたいな感じで勝手に表示しているものと思われる。

どう削除したらいいのだろうか。

GoogleのChrome クリーンアップ ツールを使用してみるも何も見つからなかった。

そのまま設定をリセットすることを促され、リセット。

拡張機能にも身に覚えがあるものしかなかったが、最近使用していないものは無効化した。

設定のリセットが効いたのか、今のところGoogle検索しても結果ページでBingツールバーもどきが表示されることはなくなった。

何が原因だったのか

もしかしたら、気づかぬうちに拡張機能の「Tampermonkey」にスクリプトをインストールされていたのかもしれない。

だとしても、なかなか手間の込んだ仕掛けを作る人もいたもんだな。

そもそも、BingってMicrosoft社の検索サービスだろ。なぜそんなところへ強制的に飛ばすものを作ったのだろう。 

まさかMicrosoftのしわざとでもいうのだろうか。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事