雑が喰おう

耳かきのあの飾りは簪の名残

耳かきのあの飾りは簪の名残
耳かきにはワタがついているものとこけしのような飾りがついているものがあります。
ワタは使用するのでわかりますが、こけしみたいな人形の飾りは一何のためについているのか。 実はあれ、かんざしとして使われていた頃の名残なのだとか。
江戸時代、贅沢品を身に着けることが禁止されていたのだが、かんざしの先を曲げて、実用品ということで規制を逃れていたのだという。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事
タグ: ,