雑が喰おう

はちみつが原因の乳児ボツリヌス症で全国初の死亡事故

過去に「乳児に蜂蜜(はちみつ)をあたえてはダメ」という記事を書きました。

しかし、悲しい事故がありました。

乳児ボツリヌス症で全国初の死亡例 蜂蜜が原因か 東京 | NHKニュース

どういう経緯で与えていたのか

知識はなかったのか

周りにも知っていたり、止めたりする人はいなかったのか

悔しい思いしか出てきません

ネット上の記事では常識だろという意見が多かったように思います

私自身、父親になるまで知りませんでした

離乳食をはじめるあたりの情報収集で知ったんじゃなかったかなと思います。

同時期に、アレルギーを発症する可能性が高くなるため果汁も避けた方がいいという事も知りました。

とはいえ、自分で調べたわけではなく妻から教えてもらったことだと思います。

おそらく知っておかないと知らないうちに与えていたかもしれません。

それを避けるためにも情報共有したのだと思います

2人目、3人目ともなると、情報収集もそこまでしないかもしれません。

よく聞く話です。下の子は初めての子よりも大胆になるという話。

しかし何かが大きく変わっている可能性は否定できないので、そのたびに最新情報を確認しておくのはリスクを避けるために重要なことだと思います。

少なくとも、母子手帳を公布されたときに一緒にもらう冊子などの情報やことあるごとに公的機関等々からもらう冊子などを確認してほしい。

今回の悲しい事故は、行き場のない怒りと悲しみからか、クックパッドへの非難がでた。

とはいえ、クックパッドがすべてのレシピを確認できるとも思えず、法令や通達をすべて把握するのも難しいだろう。

とはいえ、そのまま放置するのも問題があろうから、通報システムみたいなものが充実するのではないだろうか。

今回、一気に書いて、推敲なく公開します。
公開するつもりがなかったといえば嘘になるかもしれませんが、あまり公開する気があまりおきませんでした。
どういった経緯で蜂蜜を与えていたのかの情報がほとんどなく、悪い想像もしてしまい、それを避けるように一気に書きました。
この報道を知った時、はじめ過去に書きた記事を思い出したと同時に、知らない世代も確かにいることも思い出したました。
しかし、現役世代での事故だったことがとてもショックでした。
どうしたらいいのかなにができるのかわからないまま。嫌な想像もしてしまった自分も嫌だった。
着地点をどうするか、自分のなかで消化できていないままだけど、そのままにしてみた。
そういったものでそのまま非公開や文字起こしさえしていない案件は多々あるけど、これは残しておきたかった。

参考リンク

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事