雑が喰おう

粉ミルクのスプーンを缶の中に保管してるのなんで?

計量スプーンも洗って消毒してますか?
粉ミルク缶に付着しているプラスチックの計量スプーンをきちんと消毒している人はどれくらいいるだろうか。

私は粉ミルク缶の中に置きっぱなしにしていたが今後は哺乳瓶と一緒に洗って消毒まですることにした。

なぜならば、メーカーが粉ミルク缶の中に計量スプーンを放置しないように案内しているからだ。

スポンサード リンク

粉ミルク缶に記載されている注意書き

粉ミルク缶に記載されている注意書きには以下のようにある。

必ず缶に入っている添付スプーンをお使いください。使用後はスプーンをよく洗って乾燥させ、缶の中には入れず清潔に保管してください。

なるほど。
口にするものを扱うわけだし、洗うだけではなく、消毒もしておこう。

計量スプーンの耐熱温度は何度か

温度計
ところで、この計量スプーンは電子レンジで加熱できるのだろうか?

サポートセンターに問い合わせたところ粉ミルク缶に入っているプラスチックの計量スプーンの耐熱温度は110度となっており、電子レンジでの加熱消毒は可能との返事だった。

耐熱温度が110度だから、もちろん煮沸消毒も可能だし、次亜塩素酸ナトリウムによる漬け置き消毒と合わせて乳幼児用の消毒方法のいずれでも消毒できるということだ。

cooking_microwave.png メーカーに直接確認が取れたのでこれからは安心して哺乳瓶と一緒に電子レンジで加熱消毒できる。

粉ミルク缶に付属している計量スプーンを粉ミルク缶の中に入れて置かないほうがいいということを把握していない親は結構いるのではないだろうか?

私自身、下の子のミルクを作るまで注意書きに気がつかなかったわけですし。

メーカーが粉ミルク缶の中に計量スプーンを保管しないように注意喚起するのは、調理中などの湿気や汚れが計量スプーンに付着したまま、粉ミルク缶の中に置かれることの予防であるから、衛生的にも、湿気による凝結予防的にもおすすめできるものではないから、やめておこう。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

»関連してそうな記事